読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手医師と商社マンが最強を目指すブログ

平成生まれの帰国子女である3年目医師と4年目総合商社マンがそれぞれの最強への道を虎視眈々と狙う

放任主義の職場は成長につながるか

医師のTatsuyaです。 社会人になって最初の一年が大事。仕事人としての成長は最初の3年のスタートダッシュで決まる。みたいな話をよく聞く。おおくのおっさんが口をそろえて言うので、そうなのだろう。医者の場合はどうだろうか。 医者になって最初の2年間…

自分の情熱が伝播することを一度でも体験すると「人を動かす快感」の虜になる

医師のShima-Tatsuyaです。 僕は、他人の人生によく口出しをする。 初めてそれを行なったのは、高校生の頃。「難易度の高い大学に努力して挑戦するか、リスクの低い推薦入試でその辺のへぼい大学に入学するか」という選択に迫られていた同級生に、おせっかい…

DeNA炎上にみる情報民主主義としてのキュレーションメディア

ご無沙汰しております。商社マン開司です。 DeNAのキュレーションメディアが炎上しました。 同社はその対応として、炎上のきっかけとなった医療・健康関連情報サイトWelqはもちろんのこと、インテリア・住宅関連情報サイトiemo、女性向けファッション関連情…

勝ち組を目指すなら、とりあえず中高で留学させておけばいいのではないか

どうも達也です。 子供のいない僕が、安直な教育論を語ろうと思います。 僕は幼少の頃にアメリカに数年間住んでいたことがあります。 おかげさまで、元々そこそこ英語はできました。 具体的にいうと、追加の勉強は全くなしでセンター英語満点。 模試での英語…

学生時代、確かに存在した「意識高い系」はどこに行ってしまったのか

僕は学生中は、俗に言う「意識高い系」であった。 これは以前、下記の記事で触れている。なぜそういった方向性に傾倒したかと言うと、医学生としての生活があまりに暇だったからである。このブログに来てくれるようなレベルの高い読者はご存知だろうが、暇と…