読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手医師と商社マンが最強を目指すブログ

平成生まれの帰国子女である3年目医師と4年目総合商社マンがそれぞれの最強への道を虎視眈々と狙う

TOEICが英語評価として幅を利かせている本当の理由

「英語の勉強をしよう!」と思い立った時、皆さんは何を思い浮かべるだろうか。英語の試験を考えた時、日本で一番浸透しているのはTOEICであることに異論の余地はないだろう。TOEIC( 国際コミュニケーション英語能力テスト、Test of English for Internatio…

英作文を磨くならまずはこれから始める:ドラゴン・イングリッシュ基本英文100、竹岡広宣

ドラゴン・イングリッシュ 竹岡広宣英語で外国人と対等に渡り合いたい。そう思うのであれば、アウトプット能力、つまりスピーキング・ライティングは必須の能力であろう。インプット(リーディングとスピーキング)に関していえば、どちらも自学自習は行いや…

君は減量を始めるにはまだ早すぎるかもしれない

減量減っていく皮下脂肪、そしてみるみる露わになる己の筋肉。鍛え上げた肉体を見せつける至福の時。・・・It's a showtime。しかし、減量を始めている貴方。ちょっと待ってほしい。肉体改造においては、①増量期:筋肉と脂肪を一緒につけていく段階②減量期:…

上司からの飲みの誘いは断れ

読者の諸君、職場の飲み会には行っているか? 僕は今、研修医である。研修医という身分は、数ヶ月おきに職場が変わる。変わるときは、担当患者はもちろん、同僚や上司も全て入れ替わる。そうやっていろいろな部署を回り、医学の全般的な知識を身につけていく…

忙しい研修医でも、筋トレはできる

職場の同僚によく「忙しい日々でどうやってトレーニング時間を確保するのか」と不思議がられる。僕の病院は、日本で最も忙しい研修指定病院の一つとして知られている。研修医は超多忙であり、朝早くから夜遅くまで、病院の中でしごきあげられる。まさにブラ…

αメイルへのフェーズシフト

世の中は冬休みだそうで、僕の職場には多くの学生が見学や実習に訪れる。彼らは自身に満ち溢れており、未来には希望しかないような顔をしている。わかる。僕も学生の頃はそうだったのだ。自分は、頭も良く、英語が堪能で、背が高くてイケメンで、女にもモテ…

『ジャラン・スリワヤ』俺の新しいパートナー

今回は僕の新しいパートナーに関して記述しようと思う。磨くに値する革靴とは何か。選び方として重要なのは、その製造工程(縫い方)である。この辺を詳しく書くと長くなるので結論のみ記すが、手縫いか、機械式グッドイヤーウェルトのどちらかを選べば間違…

男を磨きたければ革靴を磨け

革靴を磨いているか。 夢をかなえるゾウを読んだ。内容は、冴えない若手サラリーマンの前に、ガネーシャというインドの神様が出現するシーンから始まる。あっけにとられる主人公に、ガネーシャは人生でうまくいくための重要な教訓を1つずつユーモアを交えて…

愛車と魂のレガシー

危ない!危うく人生最大のミスを犯すところであった。実は今、大きな岐路に立たされている。立たされていると言っても僕ではない、愛車がである。僕が熱狂的なスポーツカーマニアであることは以前記した通りだ。1代目の愛車はZZT231セリカであり、もちろんマ…

【プロ野球選手愛用】G−STAR RAW:蘭人より授けられた男のための服

先日有楽町の阪急メンズ館まで行ってきた。 そこで運命的な出会いをしたので報告させて欲しい。 さて、たくましく美しい肉体を手中に収めるため、皆もせっせと筋力トレーニングとダイエットに取り組んでいることだろう。日々自分の肉体が変貌していくのを眺…

ダイエットプログラムの再提案と僕が使っているプロテイン

ダイエットは順調にすすんでいるか前回の提言では、朝食を抜き、昼食を軽めに、夕食をガッツリという食事パターンを提唱させていただいた。その後、さらに工夫を重ね、効率化を図ったプログラムを紹介させていただく。以前のアイディアでは、昼食をコンビニ…

20代男子買うべきスポーツカーがポルシェ911である理由

僕は猟奇的な車オタクである。スポーツカーのみを愛している。世の中の多くの一般人は勘違いしているようだが、世の中で車好きと称される人たちは数種類いて、SUVが好きな人、セダンが好きな人、ミニバンが好きな人などいろいろなパターンがある。僕はその中…

魅せる肉体を獲得する2つの方策と、理想の体型と筋トレパフォーマンスの関係

読者の皆さん、筋トレはしているか。魅せる肉体を獲得するには、「筋肉が多いのに皮下脂肪が少ない」という生理的には相反する状態を作り上げる必要がある。しかし「摂取カロリー<消費カロリー」の状態では筋肉量は「維持」しかできず、増やし続けることは…

最新の知見に基づいた、食事の満足度を保ったまま体重を10kg減らす方法

現在ダイエットの真っ只中にいる。 4月ぐらいから全身の筋肉量を増やすために筋トレを本格的に開始し、それ以降はぽっちゃり系マッチョ状態を維持していた。しかしどうやら女性陣には、ぽっちゃりも、ぽっちゃり系マッチョもただのデブに見えるらしく、誰も…

【提言】楽しみながら英語Reading力を上げる方法

英語のリーディング力向上のためのとっておきの手法を紹介したい。リーディングを鍛えると聞くと、クソ面白くもない「英語勉強用の長文」などを読み込むことを思いつく方が多いだろう。これは苦労して勉強するという感覚がなくならないため、長続きしない。…

【自転車通勤続報】君はビンディングペダルを知っているか

自転車通勤の続報である。 前回少しだけ予告した「例のチューニングパーツ」だが、先日入荷され私のマシンに装着されたので報告したい。ビンディングペダル(シューズ)という。簡単に説明すると、靴とペダルを連結する器具である。 下の図を見て欲しい。通…

【成功の具現】フェラーリ458イタリアとは如何なる物なのか

今日は「フェラーリ・458イタリア」について語りたいと思う。 458イタリアというのは、伊フェラーリ社のスポーツカーであり、4.5L V8エンジンを搭載し570馬力を誇るフラッグシップモデルである。発売は2009年から現在も製造されている。個人的には現在製造さ…

留学でライバルに差をつける3つのコツ

余計なお世話かと思うけど、留学に関して僭越ながら一言いわせて欲しい。 いきなりだが、「国内で勉強するだけでは英語は出来るようにならない」という言説は全く心配しないでよい。 僕は帰国子女である。そして、日本にずっと住んでいる人は英語は喋れるよ…

【圧倒的な贅沢】汝は自らの手でコーヒーを淹れる悦びを知れ

皆さん、コーヒーはお好きか。 僕は大好きだ。生活必需品と言っても過言ではない。 僕のコーヒーとの出会い これは、初めて15の夜(尾崎豊)を聞いた時まで遡る。 その中の歌詞の「熱い缶コフィー(決してコーヒーではない)握りしめ」という歌詞に憧れたの…

特に自転車を趣味としていない人がクロスバイクで片道10kmの通勤を始めてみた

今週から自転車通勤を始めた。 距離は片道10km強。郊外から市街地と変化に富むルートを駆け抜けるアップダウンの激しいコースだ。もともと勤務先は自宅から自転車で10分以内のところなのだが、事情により一ヶ月の期間限定で別施設へ行くことになったのだ…

基本方針

僕には、自身のアイデンティティを維持するために心がけていることがある。1つに、物事の判断は極力自分で行うということが挙げられる。世間で正しいと言われていることや考え方は、無論参考にはするが、そのまま受け入れることはなく、自分なりに咀嚼して…

Self-Introduction

(2015年10月時点)こんにちは! 関東在住研修医2年目です。 <自分のスペック> ・体格:身長178cm 体重80kg強 ・現職:関東で研修医2年目をしている ・USMLE STEP 1 :2合格。アメリカ人の平均より下 ・USTEP 2CK・CS:勉強中 ・最終目標は「最強」になり…