読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手医師と商社マンが最強を目指すブログ

平成生まれの帰国子女である3年目医師と4年目総合商社マンがそれぞれの最強への道を虎視眈々と狙う

ビアレッティのお手軽エスプレッソで、新しい一日を始める

先日、僕は恥をかいた。 僕はコーヒーというものに関して、人一倍こだわりのある人間だ。最近ではフライパン焙煎にも手を出している。当然、砂糖や牛乳を入れるのは邪道で、ブラック一択だ。香り高いスペシャリティーコーヒーに、甘みなど不要なのだ。そうい…

一人焼肉がもたらす寂寥に耐える意味などない

焼肉は好きだが、高い。僕は肉をたくさん食べるし、ビールも何杯も飲んでしまうので、正確には「高くついてしまう」というべきだろうか。とは言っても、外食で安く焼肉を食べようとすると、脂身ばかりの薄いクソ肉ばかり出てくる。これでは興が乗らない。2…

愛車と魂のレガシー

危ない!危うく人生最大のミスを犯すところであった。実は今、大きな岐路に立たされている。立たされていると言っても僕ではない、愛車がである。僕が熱狂的なスポーツカーマニアであることは以前記した通りだ。1代目の愛車はZZT231セリカであり、もちろんマ…

20代男子買うべきスポーツカーがポルシェ911である理由

僕は猟奇的な車オタクである。スポーツカーのみを愛している。世の中の多くの一般人は勘違いしているようだが、世の中で車好きと称される人たちは数種類いて、SUVが好きな人、セダンが好きな人、ミニバンが好きな人などいろいろなパターンがある。僕はその中…

【成功の具現】フェラーリ458イタリアとは如何なる物なのか

今日は「フェラーリ・458イタリア」について語りたいと思う。 458イタリアというのは、伊フェラーリ社のスポーツカーであり、4.5L V8エンジンを搭載し570馬力を誇るフラッグシップモデルである。発売は2009年から現在も製造されている。個人的には現在製造さ…

【圧倒的な贅沢】汝は自らの手でコーヒーを淹れる悦びを知れ

皆さん、コーヒーはお好きか。 僕は大好きだ。生活必需品と言っても過言ではない。 僕のコーヒーとの出会い これは、初めて15の夜(尾崎豊)を聞いた時まで遡る。 その中の歌詞の「熱い缶コフィー(決してコーヒーではない)握りしめ」という歌詞に憧れたの…