読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手医師と商社マンが最強を目指すブログ

平成生まれの帰国子女である3年目医師と4年目総合商社マンがそれぞれの最強への道を虎視眈々と狙う

騎士団長殺し、村上春樹

騎士団長殺し、村上春樹 僕は、村上春樹の熱心なファンである。もちろんこの広い世界のことだ。僕よりも「熱心な」読者は存在するだろうが(例えばカンサス州に)、僕は自分のことを熱心な村上春樹のファンだと思っている。新作が出れば、評判や中身の詮索を…

人はいつMac Book Airを見捨て、Mac Book Proを手にするのだろうか

先日、巷で話題になっていた、Mac Book Proを買った。 僕は2010年代初頭に買った、Mac Book Airを使っていました。圧倒的な薄さ、フラッシュストレージによる起動の速さ、電池の持ち、そして何よりクールなそのデザイン。当時大学生だった僕は、自分の格…

【君はそのハードルを超えることができるか】損する結婚 儲かる離婚、藤沢数希

損する結婚 儲かる離婚、藤沢数希 元外資系金融マン、人気ブロガーで恋愛工学の祖、藤沢数希氏の新刊。僕は氏の恋愛工学メルマガも購読しているが、そこでも数か月前からこの本に関して盛んに宣伝されていた。恋愛の目的=セックス数、というわかりやすいゴ…

最高の現場リーダーを作る:愛され指導医になろうぜ、志水太郎

愛され指導医になろうぜ、志水太郎 著者のキャリアと総合内科 著者は現役の総合内科医である。 指導医が、どうすればメンバーの信頼を得てチームの性能を最大化し、彼らの力を効果的に引き出せるか、というのが本書の主題だ。 ここで、総合内科に関して簡単…

名著「人を動かす」に学ぶ、チーム医療を実現する部下との接し方

みなさんこんにちはTatsuyaです。 僕は現在3年目の医師である。 僕は普段から「できるやつオーラ」を出しているので、同期の相談に乗る機会が多い。 3年目になった我が同期から受ける相談で一番多いのは、部下との接し方の悩みである。 正確に言うならば、…

ビジネスのビの字もわからない勤務医が、市販本で社会の勉強をしてみる

全くビジョンもないのだが、ビジネスについて少し学んでみることにした。僕は長年最強の勤務医を目指してきたので、大学生〜本日に至るまで、ビジネス的な本は一切読んだことがない。しかし思うところがあり、ちょっと勉強してみることにした。企業コンサル…

英作文を磨くならまずはこれから始める:ドラゴン・イングリッシュ基本英文100、竹岡広宣

ドラゴン・イングリッシュ 竹岡広宣英語で外国人と対等に渡り合いたい。そう思うのであれば、アウトプット能力、つまりスピーキング・ライティングは必須の能力であろう。インプット(リーディングとスピーキング)に関していえば、どちらも自学自習は行いや…